膝の痛みの治療記事一覧

医師の指示は守りましょう

私の長年の友人には薬剤師がおります。彼女と会うと仕事の話になるのですが、曰く「生活習慣で病気になった人ほど症状が無くなると薬の服用を適当にしたり、通院を止めてしまう」とのことです。皆様も痛く無くなったから病院に行かなくてもいいやと思っていませんか。痛みを知覚できなくとも、完治するまで病院に通わないと...

» 続きを読む

放置すると手術も

病名にもよるのですが、通常膝の痛みは外傷や腫瘍でもない限り、保存療法が用いられます。患部を外科処置なしに、サポーター等の装具、生活改善、神経ブロック療法、ヒアルロン酸注射、温熱療法などが用いられます。我が国には関節痛に効果があると言われている温泉が多数ございますので、医師によっては温泉を勧める方もお...

» 続きを読む

完治しない病気もあります

膝の痛みを引き起こす病気の中にはなかなか治りにくいものが幾つかございます。心因性疼痛などは、原因が分からないので、あちこちたらいまわしにされてしまう事がありますし、本人が心が傷ついているということを受け入れないと再発することがございます。また、変形性膝関節症は、治療法はあるのですが、擦り減った関節の...

» 続きを読む

サプリメントの選び方

膝の痛みのサプリメントと言えばグルコサミンとコンドロイチンが有名ですね。グルコサミンは、アミノ基とグルコースが結合してできた物質で原材料の多くはカニやエビなどの甲殻類の殻です。植物性のものもあります。コンドロイチンはサメの軟骨を使ったものが、主流で、グルコサミンと共に配合されることが多い成分です。他...

» 続きを読む

治療は気長に

慢性痛の治療は辛いものです。「何故、私がこんなに痛い思いを長時間味わわないといけないの」という思いにとらわれて、治療が進まなくなる人もおいでです。逆に、東奔西走して何とか改善法を探そうとする方もおいでです。ましてや元スポーツをしていて半月板損傷等で選手生命が風前のともしびになった方は、さぞお辛いでし...

» 続きを読む

予防が肝心

現代医学は、目まぐるしいほどの速さで進化しています。今まで治らなかった病気も治る日が、いつか来るかもしれません。しかし、逆にこれまでは無かった副作用や新たな病気が見つかるという思いがけない側面がございます。1つ前の項をご覧いただければお分かりになると思いますが、私は運動機能の失調を現在進行形で抱えて...

» 続きを読む